概要

名称

和歌山インキュベーションセンターWakayama Incubation Center (通称:WInC)

住所

和歌山県和歌山市梅原579-1
ノーリツプレシジョン株式会社 オフィス棟4階

設立

2020年9月1日

特徴

  • ものづくりスタートアップ企業を対象とした、インキュベーションセンター
  • ものづくりスタートアップに不可欠な、試作や量産の場があるインキュベーションセンター
  • 和歌山県の産官学が一体となって応援するインキュベーションセンター

センター長ご挨拶

私はこれまで、「日本のものづくりを元気にする」という目標のもと、様々な立場から、様々な取り組みを行ってきました。この度、その取り組みの一つとして、ここ和歌山の地で、ものづくりスタートアップ企業のためのインキュベーションセンターを設立することを決定しました。

昨今、日本国内でも、ものづくりスタートアップが次々と生まれており、とても素晴らしいことだと考えています。しかし彼らは、成長するに従い、どこかのタイミングで試作や量産のための「ものづくりの場」を必要としますが、それがないために苦労を強いられることが多いと聞きます。一方、当社(ノーリツプレシジョン)には、彼らのようなユニークなアイデアはありませんが、ものづくりの場(工場)や、ものづくりをサポートするリソース(設備、技術者)があります。そこで、その両者を組み合わせることで、新しい価値が創造できると考え、インキュベーションセンターを構想しました。

そして、この構想に和歌山県内の様々な組織からのご協力をいただけることとなり、和歌山の産官学を巻き込んだ『和歌山インキュベーションセンター(WInC)』の設立に至りました。今後、当センターを核として、優れた技術を世に出すと同時に、地域の振興や、日本のものづくりの発展にも貢献したいと考えています。和歌山県全体でスタートアップ企業をサポートするという熱い思いで、「ガチでものづくりがしたい」と考えるものづくりスタートアップ企業のご入居をお待ちしております。


センター長 星野達也

  • ノーリツプレシジョン株式会社 代表取締役社長
  • 過去20年、「日本のものづくりを元気にする」をミッションとして、様々な形(経営コンサルタント、研究開発支援コンサルタントなど)で製造業支援に携わる
  • 東京大学工学系研究科修了、三井金属(鉱山技術者)、マッキンゼー・アンド・カンパニー、株式会社ナインシグマジャパン取締役を経て、2017年にノーリツプレシジョン株式会社代表取締役に就任
  • 著書『オープン・イノベーションの教科書』(ダイヤモンド社)